2007年10月18日

ジョンブル(Johnbull)のテーマ

ジョンブル(Johnbull)は、「ワーク」をテーマとしていますす。

もともと、ジーンズは労働者のための衣服でした。しかし、現在ではファッションとしてのジーンズが定着しています。
その中で、今一度、ワークということに注目し、独自の感性で作られているジーンズなのです。

生地もしっかりしていて、長く使えるファッションという意味で、ジョンブル(Johnbull)のジーンズは注目です。

しかし、ジョンブル(Johnbull)は、汗と油にまみれた「ワーク」と同じに、音楽や芸術を愛し、創作していくことも労働(ワーク)と考えているそうです。

ですから、夢を追い求めるエネルギッシュな人や、オンボロの車でもオシャレに乗りこなし、自分のスタイルを表現できる人。服だけでなく音楽や芸術を愛し、カルチャーを楽しめる人。このような自分を表現する人たちにツールとして愛される服、そんな労働着でありたいと考えて作られたジーンズなのですね。
posted by 唯 at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。